backlog タスク管理ツール 評判情報

backlog タスク管理ツール 評判について

若手向け

backlog タスク管理ツール 評判についての
情報について調べています。

Backlogはウェブ制作、ソフトウェア開発、大手広告代理店、全国版新聞社 など様々な業種で使われているプロジェクト管理ツールです。

Backlogはシンプルで直感的に使えるデザインが特長です。開発者はもちろん、 マーケターやデザイナーなどのチームメンバー全員がすぐに使いこなせます。


backlog タスク管理ツールの特徴

  • チームメンバーのタスクを確認
  • 課題の更新をメールでお知らせ
  • 親課題と子課題にタスクを分割
  • 課題の締め切りを管理
  • 作業の状態を設定
  • 課題の担当者を決定
  • お気に入りのサービスと連携


Backlogのモバイル・タブレットアプリケーションを利用することで、 メンバーからのコメントやプロジェクトの進捗をいつでもどこからでも確認できます。

5

backlogの効果は体験者の声で証明!(口コミはコチラ)
backlogは、様々な業種で使われているプロジェクト管理ツールです。
backlogは、業種を問わず実感報告あり!
backlogの特長はコチラ

このページではbacklog 評判について、 公式サイト以外に、ネット、雑誌、ブログ、テレビ、チラシなど様々な視点から独自に調べた情報を公正分析して掲載していきます。

このページのtopに戻る

backlog タスク管理ツール 販売サイトへ

backlog タスク管理ツールの特長

【プロジェクト管理に必要な機能がオールインワン】

  • プロジェクト管理
チームメンバーの仕事を一つのプロジェクトにまとめることで担当者や期限を明確にします。
作業の進捗やプロジェクトの達成率の見える化も実現します。

6


  • 課題管理
プロジェクトの課題を作成して、担当者・スケジュール・優先順位を個別に設定できます。
作業完了時の連絡や対応状況の変更も簡単にできます。

7


  • ドキュメントとファイル管理
Wikiを使ってチームメンバーに作業マニュアルや議事録などの情報を共有しましょう。
PFDからAiやPsまで大容量ファイルもBacklogで管理できます。

8


  • バージョン管理
BacklogはGitやSVNなどのバージョン管理システムに対応しています。
チームメンバーのコミット履歴を確認して、コードレビューやプルリクエストをしましょう。

9


  • ガントチャートやマイルストーンで作業計画を一目瞭然に
Backlogの課題と紐付いているガントチャートを活用することで、プロジェクトの進捗を一目で把握できます。

10


11


5


このページのtopに戻る

backlog タスク管理ツールの口コミ

Pepperを開発するソフトバンクロボティクスのグローバルビジネス開発チームは、多量のメールとスプレッドシートの対応に追われていました。実現性の高いプロジェクト計画の作成から進捗管理まで、プロジェクトの一連の流れを管理することを目的にBacklogを導入しました。導入の結果、パートナー企業とのコラボレーションが促進され、低コストでプロジェクト管理を大幅に改善できました。
G.U.MやOra2などのオーラルケア商品で知られるサンスター株式会社では、「健康道場」と呼ばれる身体の健康をサポートする玄米菜食と青汁のブランドを展開しています。同ブランドのマーケティング部では、外注先の広告代理店とのウェブコンテンツの制作をBacklogで管理しており、納期の調整にWikiを、素材の共有に画像ファイルが活用されています。
ウェブリオ株式会社 は日本最大級のオンライン辞書サービス「weblio」を運営しています。月間のPVは3億5,000PV、ユニークユーザー数は4,500万UUです。他にも、Skypeを使ったオンライン英会話事業、翻訳の代理店事業も展開しています。情報共有の流れを改善して、プロジェクトの進捗状況を追跡するためにBacklogを導入しました。
JALブランドコミュニケーションは日本航空グループのブランド運営をより強化し、戦略的に活用する役割を担っています。事業の内容としては、広告営業や機内の映画や音楽コンテンツの制作や選定、JALのホームページの制作、運営や機内誌「SKYWARD」などの出版物やJALオリジナルカレンダー、シティガイドマップなどの制作がされています。BacklogはJALのオフィシャルホームページの制作プロジェクトを中心に幅広い事業で活用されています。
株式会社日本経済新聞社は、日本の最新の経済情報を伝える新聞社として『日本経済新聞』などの新聞発行の他、デジタル媒体『日経電子版』の運営、出版、放送、文化事業・イベントの主催等も手がけています。
株式会社リザーブリンクは予約管理システムに特化した「ChoiceRESERVE」を開発・運用しています。同システムは3000以上の導入実績を保持しており、業界・業種を問わず「予約管理」にまつわる課題を解決するためのクラウドサービスとして、200以上の業種・用途で活用されています。同社では、開発業務の進捗共有と人事・総務のバックオフィス業務をBacklogで管理しています。
日本の通信事業を支えるKDDI株式会社では、開発と運用が二人三脚となる「DevOps」的な組織を目指して、改革が進められています。開発本部では「au携帯」や「au WALLET」に関する新規サービスが開発されており、運用本部ではサービス基盤のネットワークやシステムが維持されています。両部門がより密に連携するための共通基盤ツールとしてBacklogが一部のプロジェクトで活用されています。
NTTドコモでは、30部門・2600アカウントという規模でBacklogエンタープライズ版が利用されています。クラウドを用いたコストの削減やシステムの最適化など、社内業務の最適化を図るイノベーション統括部では、Backlogを使って社内の共通基盤ツールのアカウントの運用と管理の自動化を進めています。BacklogのAPIを使った自動化に対する取り組みをお伺いしました。


5


backlog タスク管理ツール 販売サイトへ

このページでは、サイトの訪問者の方々が、安い価格、料金で 通販や申込みができるように、楽天などのお店の販売店を調べ 、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、 お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイ ントは?値引きは?返金、返品保証、保障は?などの情報を 紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CM などを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用 方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、 評価、評判などを参考に、効果、効能、結果、成果、メ リット、 デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式など で比較していきます。オークション情報(ヤフオクなど)、在庫、 在庫あり、即納、正規、正規品かどうかYouTube、動画、NAVER まとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していき ます。

色々なカラーを試したい